カナダ・バンクーバーでマーケティングしている人のブログ

海外(北米・カナダ・バンクーバー)の会社でマーケティングしている野村晶大です。得意技はSEO/PPC/Marketing Automation/E-mail Drip Campaign/Google Analyticsです。アメリカのビザのサポートしてくれる企業募集中。フリーランスで仕事も受けています。

Touch-Base始めました

海外で活躍する日本人マーケターの情報を届けるインタビューサイトTouch-Baseをオープンしました!

「Googleの日本語検索の品質向上にむけて」をみてコンテンツの質について思う事

Googleの日本語検索の品質向上のポストについて こんなニュースがウェブマスターブログで発表されました。 webmaster-ja.googleblog.com 今回はそのニュースに関して、思う事をさらっとシェアします。

27歳「あんたの人生一生そのまんまやで」を考える

27歳の時点で「あんたの人生一生そのままやで」を考えます。

TOEIC450点から4ヶ月で北米就職した経験者が語る海外就職に失敗する3つの理由

TOEIC450点の英語初心者から4ヶ月でマーケターとして北米就職することができました。今回は海外就職に失敗してしまう人のよくある3つの理由について。

海外SEO実験: アメリカとカナダの検索結果はこんなに違う - Google.com vs Google.ca

“Marketing Agencies Vancouver”をターゲットキーワードにしてBlogを作成しました。その際に出たGoogle.caとGoogle.comの順位推移の違いについて。

今巷で話題のモバイルファーストインデックスの話が気になり各英語メディアの見解を簡単にまとめてみました。

本記事ではMobile First IndexingについてPubconの記事で書かれていることを簡単に紹介して、ソーシャルでよくシェアされている記事3つを抽出して、英語圏ではどういう見解が飛び交っているのかを簡単にまとめていきます。

LinkedInで英語BtoBマーケティング | たった2記事でWhite Paperダウンロード178件獲得した話

LinkedInで英語BtoBマーケティング | たった2記事でWhite Paperダウンロード178件, Newsletter Subscribers 159件獲得した話。できるだけお金をかけず英語圏にマーケティング/セールスをかけたい方におすすめです。

英語でリスティング広告運用したらコンバージョン率10%はあながち間違っていなかったという話

英語でGoogle Adwordsのサーチリスティングアカウントを運用して、10%はあながち間違ってなかったなという話。

レファレンス貰えれば苦労しねーよ!バンクーバーで現地企業就職のためにやったアレとコレとソレ Part 02

70件のレジュメを送付して2件の内定を貰えたわけですが、ただ単に70件レジュメを送っただけではありません。今回は具体的にどうやって、マーケティングの仕事をGetしたか今回はその戦略と具体的なActionの話をします。

わりと見落としがちな英文校正 & ネイティブチェックの真実

本記事はTouch-Base.netに移転しました。 約3秒後にリダイレクトします。 リダイレクトしない場合はここをクリックしてください。 // var link = document.getElementsByTagName("link")[0]; link.href = url; // リダイレクト setTimeout("redirect()", 300…

レファレンス貰えれば苦労しねーよ!バンクーバーのマーケティング企業就職のためにやったアレとコレとソレ Part 01

どこから書こうかなと迷ったところ、4ヶ月がどうこうっていうキャッチーなラインから入ったので、仕事探しのところから始めようかなと思います。 用意したもの、使ったウェブサイト云々の話はおもしろくなさすぎる+他のウェブサイトに書いてるので、別の機会…

バンクーバーに留学してマーケターとして働いてわかったのは気合いがあればなんでもできるということ

英語使ってマーケティングの仕事するには海外に行くのが一番早いだろうと飲みの席で決めて、カナダがいいんじゃないと言われバンクーバー(カナダ)に行く事を飲みの席で決めました。 英語力ゼロ、4ヶ月でバンクーバーのマーケティング会社に就職してわかっ…

お問い合わせフォーム

Loading...