カナダ・バンクーバーでマーケティングしている人のブログ

海外(北米・カナダ・バンクーバー)の会社でマーケティングしている野村晶大です。得意技はSEO/PPC/Marketing Automation/E-mail Drip Campaign/Google Analyticsです。アメリカのビザのサポートしてくれる企業募集中。フリーランスで仕事も受けています。

海外SEO実験: アメリカとカナダの検索結果はこんなに違う - Google.com vs Google.ca

f:id:nomura_akihiro:20161128025729p:plain

6ヶ月前に暇な時間を使って、ちょっとした実験を行いました。

 

今回はその件についてサクッとご紹介します。

 

 

“Marketing Agencies Vancouver”をターゲットキーワードにしてBlogを作成しました。

バンクーバーにある575社ほどあるマーケティングエージェンシーの中からブランドフレーズの検索数が多い順に74社をリストアップ。当社はイントロ箇所以外のコンテンツは全て外部サイトからの引用し、徐々にユニークコンテンツを差し込んでいきました(※詳細施策内容は本記事の末尾にて)

 

“Marketing Agencies Vancouver”は老舗のエージェンシーが検索に上がってくる競合が多いワード。ざっくりした指標としてはMozのDomain Authorityが平均で45.9程度、Page Authorityが平均44.4程度です。

 

 

こちらがGoogle.comの検索順位推移

f:id:nomura_akihiro:20161128025747p:plain

 

こちらがGoogle.caの検索順位推移

f:id:nomura_akihiro:20161128025759p:plain

 

 

3 Key Takeaways

  • 本コンテンツはLinkedInにくっついているブログ機能を使って作成しました。LinkedIn自体は有名なプラットフォームですが、LinkedInのブログプラットフォームがSEO上有利かといえばそうとは言えません。その証拠に調べものをする際にあまり検索結果に表示されているのを見た事がありません。つまりサイトもしくはページのパワーが育っていなくてもコンテンツだけ上位表示できる可能性があるという良い例。

 

  • 記事作成後からGoogle.caで1ページに入るまで、約6ヶ月かかりました。外部施策はほぼ皆無といって良い事例なので、ある程度競合するキーワードでコンテンツのみで上位表示させるのはそれくらいの期間を要するという点。

 

  • Google.comとGoogle.caでの検索の順位推移が明らかに違うので、何かしらのランキングシグナルが国別で存在する可能性があります。例えば、それが単純にCAドメインからのリンク、Webmaster Toolのロケーションターゲティングがカナダになっているサイト、もしくは単にカナダで運営されているサイトからのリンクなど。2016/09/02での初期の順位上昇の1ヶ月前にCAドメインのサイトからリンクを獲得したのが順位上昇に影響している可能性あり。ただ、2016/09/01に大きな順位変動があった点を踏まえると、どの程度影響したのかは不明。詳細の状況がわかりませんが、ただの時差という話もあり(笑) https://moz.com/community/q/factors-that-affect-google-com-vs-ca http://www.seobook.com/5-differences-between-google-com-international-google-search-results

 

 

行った施策リスト:

  1. 2016/05/25: 記事の公開。コンテンツ内容はマーケティングエージェンシー74社をリストアップ、イントロ箇所以外は全て外部サイトからの引用。
  2. 2016/06/26: からオリジナルコンテンツの差し込みを開始。週ごとに500 wordsずつ追加。
  3. 2016/06/28: Q&AサイトのQuaraに外部リンク差し込み(リンク属性はnofollow)
  4. 2016/08/06: caドメインのサイトから外部リンク差し込み
  5. 2016/10/15 - 2016/11/7: イントロ箇所のコンテンツの編集・改善

 

 

コンテンツFormat

Blog

 

URL

https://www.linkedin.com/pulse/top-74-marketing-agencies-vancouver-2016-akihiro-nomura

 

Medium

LinkedIn

 

アルゴリズムアップデート:

  • 2016/09/01
  • 2016/09/22 - 2016/10/07
    • Penguin4.0 - リンクペナルティではなく、質の低いリンクへの再評価。Penguinではないという声もあり

 

質問などあれば、コメントでどうぞ