カナダ・バンクーバーでマーケティングしている人のブログ

海外(北米・カナダ・バンクーバー)の会社でマーケティングしている野村晶大です。得意技はSEO/PPC/Marketing Automation/E-mail Drip Campaign/Google Analyticsです。アメリカのビザのサポートしてくれる企業募集中。フリーランスで仕事も受けています。

レファレンス貰えれば苦労しねーよ!バンクーバーのマーケティング企業就職のためにやったアレとコレとソレ Part 01

f:id:nomura_akihiro:20160816114203p:plain

どこから書こうかなと迷ったところ、4ヶ月がどうこうっていうキャッチーなラインから入ったので、仕事探しのところから始めようかなと思います。

用意したもの、使ったウェブサイト云々の話はおもしろくなさすぎる+他のウェブサイトに書いてるので、別の機会にちょこちょこっとまとめようかなと思います。(※知りたい人はコメントするかGoogleしてください。)

 

さて、英語の学習経験もなく、4ヶ月程度でちゃちゃっと現地のマーケティングの会社に就職することができました(yay!)という話ですが

  • 4ヶ月で英語ペラペラに喋れるようになったか?
  • スーパーなスキルセットを持っていたか?
  • 最強のレフォレンスをGetしたか?

残念ながらどれでもないです。前職がマーケティング/広告あたりの領域なので、デベロッパーやデザイナーさんのように専門職、専門職した分野でもなく、自分自身そこまで最強のスキルセットがあった訳でもなく、そこそこできるよくらいのレベルでした。

英語力?もしこの地点で完璧なら「おっさんでも大丈夫!4ヶ月でネイティブになれるたった1つの勉強法」とかいうタイトルで本を出版しています・・・。

そもそもなんでバンクーバーで仕事探ししてるの?

もともとカナダに来た目的は

本当の自分に出会いたいから・・・
日本のサラリーマン残業に疲れて死にたくなったから・・・

というわけではなく

英語でマーケティングできるようになるために英語のマーケティング経験が積みたかった。
というかそもそも英語を喋れるようにならないといけない。

というのが目的でした。

上記2つの目標をできるだけ早く実現するための一番の近道は?海外だろ!ということで、数ある選択肢の中から

1) 英語がきれい

2) ビザが取りやすい

3) 寒くない

ということでバンクーバーに決定。(※アメリカ近いから、移動もすぐできるのではというのも理由の一つでしたが、世の中そんなに甘くなかった・・・。)

上記の目的を達成するためには「カナディアンのマーケティングもしくは最低でもオフィスジョブに付く」というのが最低条件でした。もしダメやったら飢え死にするか、日本に帰る!くらいの気持ちでやっていました。死んでも日系の会社で働くかーーーー!という心構えで挑みました!

(※先にいってしまうと、最後の方全く仕事決まらずに本気でやばい!となった時に日系企業のオフィスジョブの面接受けにいったり、バーの仕事でもいいかなと思ったり、金欠になりすぎて日本でフリーランスしてた時のクライアントにも連絡したり・・・と揺らぎまくった時期がありました。決意は揺らぎます汗。)

いざ就活!やったことはこの4つ!

さて実行の段階です!

僕がやったことは以下4つです。おそらくこの辺が一般的にやった方がいいよって言われていることだと思います。

1) ボランティアで仕事の経験を身につける

2) ネットワーキングしてレファレンスを貰う

3) 就活エージェントに連絡

4) レジュメを送る

 

1) ボランティアで仕事の経験を身につける

前職の経験生かしてボランティアやりました。まぁろくでもないところで、気まぐれで全部決まるし、方向が全く定まらず、特に結果も出せない環境だと見切りをつけて、できるだけ関わらない方向で関与(レジュメに載せるために一応は在籍)

[結果]

現地での経験としてプラスになったかもしれないし・・・なってなかったかもしれない・・・汗

2-1) レファレンス - 知り合いに聞く

上記ボランティアしてた団体と学校の先生にレファレンス出してもらえるところがあるかを聞く。

[結果]

しょーもない学校に通い、しょーもない団体でボランティアしていたせいかリード0件。Goddamn it!

2-2) レファレンス - ワークショップ/イベントに参加する

それでは自分から探しにいこう!ということで、マーケティング関連のワークショップをMeet Upで探していきました!8件くらいみつけて3-4件いきました(他2件はお酒飲んでもういいかな・・・ってなったのと、他2件はイモ引いて入らず帰宅・・・泣)

[結果]

2件のリードを獲得!!!

ただ、蓋を開けてみると1件はよくよく話を進めてみるとメンター系ビジネスの人、もう1件はよくよく話を進めてみるネットワークビジネスの人。Pisssssseeeeddd!!!!!!

3) 就活エージェントに連絡

バンクーバーのエージェントと日本の英語案件を扱っているエージェントに連絡。

バンクーバーはそもそも日本みたいに仲介エージェントが幅をきかせまくってないので、ほぼ効果なし。日本のエージェントにも2-3件ほど連絡。初回の面談やらなんやらの手続きが進んでいるうちに現職が決まったのでお断りの連絡を入れました。

4) レジュメをひたする送る

これを一番注力してやりました。合計約70件程度レジュメを送付。

[結果]

70件中4件の面接。2件の内定(Yay!)

70件レジュメ送るとか頭悪いの?送ったのはいいけど具体的にどういう風に送ったの?

答えは下記のブログ記事にて!

nomura-akihiro.hatenablog.com